Aterm WM3800RでWiMAX

Aterm WM3800RでWiMAX

Aterm WM3800RでWiMAX

Aterm WM3800RでWiMAX通信を利用しています。外でノートパソコンやタブレットを使うときに持ち歩いて使用しています。
Aterm WM3800Rは小型のカードサイズ(キャッシュカードと同じくらい)なので、持ち運ぶときにかさばることもありません。WiMAX2+には対応していないのでWiMAXでの通信のみとなりますが、速度の制限も無く快適に使っています。
WiMAXのエリアも広がってきているので、都市部での使用はとくに問題ありません。郊外の公園やキャンプ場などでは電波が届かないこともありますが、その時は携帯電話やスマートフォンの回線を使ったりと、使い分けをすると便利だと思います(携帯電話はデータ通信量の制限もあるため)。
また、WiMAXは建物内ではやや弱いという弱点もありますが、Aterm WM3800RはWiMAXハイパワーにも対応しているので、図書館などで多少窓際から離れても通信を行うことができています。
速度も下り最大40MbpsなのでLTE回線と比較すると遅くなりますが、実際にはどちらの回線も最高速度で使えることは無いので、安定して下り1Mbps〜10Mbpsくらいの速度が出ているので十分だと思います。

 

節約生活中だけどクリエーターにお金回したいから

お金が入ったらすぐ使う、という生活をしていて当然金欠になり、今は節約生活をしています。
これではいけないと思っているのですがついつい使ってしまいます。
これを買えば自分のためになるぞ、と買ってみてもそうはならない、あるいは長続きしないで結果が出る前にすぐ止めてしまうのが私の常でした。
なんでそう集中力がないものかと哀しくなるのですが、そういう性格なのだからしょうがない、とにかく手数を増やして行くしかないと最近は思っています。

 

娯楽は主にネットで、私の中の三大娯楽サイトはニコニコ動画、YouTube、2chまとめブログ群です。
どれも無料で楽しめる上にそこらの有料コンテンツよりも面白いのがたくさんあるので最高です。
もちろん違法コンテンツがたくさんあるのですが、今ではそれを抜きにしても面白いものがあるので止められません。

 

ただ、そういう無料品で喜ぶ私は何なのだろうという気持ちもあります。
誰かが一生懸命作ったものを無料で提供されて喜ぶという行為に虚しさを覚えるようになりました。
なので今は収入を増やし、クリエーターたちにお金を回したり、世界最高峰のコンテンツを自由に楽しめるようになりたいと思っています。

 

そのために色んなネットビジネスを研究中です。
飽きっぽい性格なのでもうオークションやアフィリエイトなど、とにかく全て手を出してやろうと思いました。

息子の小学校の給食を食べてみて

先日、小学生の息子の通う小学校で催される、給食試食会に行ってきました。

 

まだ入学したばかりなので、どんな給食を食べているのだろうと興味津々でした。

 

びっくりしたのは、和風のだしを取るときに、化学調味料を使用していないこと、カレーはルーから
作っていることなどです。

 

給食というと、コストとの兼ね合いもあるし、色々な面で、インスタントな食材を利用するものばかりと思っていました。

 

試食すると、とてもおいしく、またバランスもよく考えられたもので、本当に感心しました。

 

食器も陶器の食器を使っているのです。(割れにくい特殊なものらしいですが)
これもプラスチックだとばかり思っていましたので、感心するとともに、自分の子供時代のアルミの食器の味気なさを思い、
今の子供たちがうらやましくなりました。

 

まず、米飯というものが給食に取り入れられていなかった時代です。
味も本当に大量生産という感じだったように記憶しています。
その頃は学年ごとに1クラス40人が8クラスくらいあったように思います。

 

今息子の小学校は1学年に2クラスしかありません。1クラスの人数も30人前後です。
給食以外の面でも、少子化のためか、いろいろと目が行き届いて、少しうらやましい気がします。
少子化がゆゆしき問題で、早急に解決すべき事柄であることには変わりありませんが。

鉄腕ダッシュ、三瓶明雄氏死去

好きでよく見ている番組に、NTVの「鉄腕ダッシュ」という番組があります。
もう、十数年の長寿番組ですが、挑戦物から田舎暮らし企画となって、より興味を持つようになりました。

 

その番組の中でTOKIOに農業指導をしていたのが、三瓶明雄さんという人物でした。
タレントというわけでもありませんが、ド素人のTOKIOに稲作や畑作りなどの指導をしていた人物で、なんとも農業やら昔の生活に造詣の深い人物で笑顔の可愛い人でした。
しかし、福島原発事故で故郷を離れざるを得なくなり、高齢になってから村を捨てての生活となりましたが、それでも農業となると姿を見せていたために、元気でいるのだろうと思っていました。

 

しかし、その三瓶さんが亡くなったという一報はツイッターからのものでした。
少々驚かされましたが、ツイッターとなるとその信ぴょう性は今一でもあり、誤報であることを願っていました。
ネットでも情報が錯綜していたようですが、後に大手新聞からも一報がでて亡くなった事が確認されました。

 

年齢は84才とあり、年齢を考えればしかたのないことかもしれません。
それでも、生きて故郷に戻ることはできなかったようで、さぞ、戻りたかったことであろうと思います。
遺骨はどうされるのかわかりませんが、慎んでご冥福をお祈りしたいと思います。

 

梅雨でも紫外線対策はしておかなくては

とうとうじめじめした嫌な梅雨に突入しちゃいました。
あれだけ暑かった日が嘘のように肌寒くなってしまって、しまいかけてた長袖の服を引っ張り出して着ています。

 

猛暑よりも気温が低くて過ごしやすいのはいいんですが、雨だと外に出るのも億劫になっちゃうし、気分も何となく滅入ってしまうんですよね。
それでも、スーパーなんかに食料品や日用品は買いに行かなくちゃいけないから、雨の中を歩いて行ってきましたよ。

 

それで気が付いた事がひとつあって、梅雨に入ってから日焼け止めを塗ってなかったんです。
ついつい朝のメイクで手抜きしちゃって、まあ外に出る時間もそんなにないし大丈夫だろうって塗らなかったんですよね。

 

でも、ちょっと調べてみたら、梅雨の時期が一番紫外線が強いんだそうです。
雨が降ってても晴れの日の20%くらいの紫外線は届いていると知って、ちょっと焦りました。

 

私ももういい年だし、ちゃんと紫外線対策しておかないとシミなどの原因になっちゃうんですよね。
肌の乾燥も気になるところだし、手抜きは良くないなって思います。
ちょっとの日焼けが命取りになりかねないし、めんどくさがってはいけないですね。

 

今日からは雨が降っててもちゃんと日焼け止めを塗って、手抜きしないように気をつけなくちゃと思ってます。

ホーム RSS購読